美甘麗茶(びかんれいちゃ) 危険

美甘麗茶(びかんれいちゃ)には危険な副作用がある?恐怖の噂を調べてみました。

飲むだけでダイエットができると口コミやSNSなどで話題沸騰中の美甘麗茶(びかんれいちゃ)に、危険な副作用があるという噂を聞きつけました。
お手軽にダイエットができるなら…と購入を検討している人も多いと思いますが、そんな時に危険な副作用があると知ったら、恐怖を感じて買うのをやめてしまうのも当然のことと思います。

 

なぜ美甘麗茶(びかんれいちゃ)が危険なのか、副作用とはなんなのか、恐怖の噂の原因を探ってみたいと思います。

 

【危険な成分?恐怖のキャンドルブッシュ】
美甘麗茶(びかんれいちゃ)に配合されている成分の一つであるキャンドルブッシュは、別名「ゴールデンキャンドル」「ハネセンナ」「カッシア・アラタ」とも表記され、このキャンドルブッシュについては副作用に注意!とされるサイトがいくつか見つかったので、美甘麗茶(びかんれいちゃ)が危険という噂の元になったのは、どうやらこのキャンドルブッシュにありそうです。

 

キャンドルブッシュにはセンノシドという成分が含まれており、これを過剰摂取すると下剤効果にも似た腹痛や下痢を引き起こすようです。
ですが、美甘麗茶(びかんれいちゃ)だけでなく、薬局やドラッグストアなどに置いてある市販のダイエットティーや便秘茶など数多くの商品に配合されているので、本当にキャンドルブッシュが危険な副作用を招くのであれば、美甘麗茶(びかんれいちゃ)だけの問題ではないはずです。
実際に国民生活センターにはキャンドルブッシュ茶の苦情、「下剤を使ったような、腹痛や下痢があった」「効果がありすぎる」などの意見が寄せられ、注意喚起されていましたが、その内容は過剰摂取を諫めるものでした。

 

キャンドルブッシュは自然食品ですし、古くから便秘対策の薬草としても愛用されているということもあるので、一概に危険だからと恐怖を感じて切り捨てる必要はないかと思います。

 

【副作用は本当にあるのか】
美甘麗茶(びかんれいちゃ)には、確かに「お腹が緩くなった」「効果がありすぎる」などの口コミがありましたが、本当に危険とされるような重篤な副作用があったという口コミなどは見つかりませんでした。

 

【まとめ】
美甘麗茶(びかんれいちゃ)の恐怖の噂というサイトは見つけましたが、実際に恐怖を感じたという人の口コミは見つけることができませんでした。
どうやら噂だけが空回りしているような印象でした。

 

ただ、人それぞれ体質や体調なども違ってきますし、同じ量を飲んでいても効果が出やすい・出にくいなどもあるかと思います。
やはり不安があるという人は、飲む量を少なめに調整するなどして様子をみてみてはどうでしょうか。

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)に限りませんが、効果を期待して過剰に摂取することは却って身体に負担をかけてしまいます。
きちんと容量を守り、自分のお腹の調子などとも相談しながら飲むことが大切です。

 

万が一、体質に合わない場合でも美甘麗茶(びかんれいちゃ)の定期プランは初月980円とお得ですし、いつでも解約可能です。

 

必要以上に恐怖を感じる必要はないかと思います。
まずは980円とお得なプランを気軽に試してみてもいいのではないでしょうか。

 

>>美甘麗茶の詳細はこちら

関連ページ

美甘麗茶(びかんれいちゃ)でまいぷぅになれる?!効果的な飲み方
効果が高いと話題の宮城舞(まいぷぅ)プロデュースの美甘麗茶(びかんれいちゃ)。その秘密は効果的な飲み方にある?美甘麗茶(びかんれいちゃ)の効果的飲み方を実践して、めざせ宮城舞(まいぷぅ)!
キレイの秘密って本当?その成分に裏付けられた効果
飲んだ人からキレイになると噂の美甘麗茶(びかんれいちゃ)。きっと効果の高い成分を使っているに違いない!その効果の高さの秘密を知るために美甘麗茶(びかんれいちゃ)の成分を徹底分析しました。
美甘麗茶(びかんれいちゃ)は実は痩せない?口コミを検証
高い評判の美甘麗茶(びかんれいちゃ)ですが、中にはちらほらと「痩せない」など口コミが見られます。実感率が高いはずなのに、なぜ痩せないという口コミや評判があるのか調査してみました。